本大会は終了しました。ご声援ありがとうございました。

北松・松浦

つなげ郷土愛

チーム横顔

 昨年まで2年連続で8位だった。メンバーはほぼ地元で生まれ育っており、合言葉は「つなげ郷土愛」。22時間台でBクラスキープを狙っている。川久保総監督は「直前にけが人が出たこともあって昨年よりやや戦力は落ちる。なんとか8位に踏ん張りたい」と選手たちの奮起に期待する。
 一般男子は昨年12月の全国高校駅伝男子に出場した松浦高の在校生、OBを中心に編成した。チーム事情で北島辰ら高校生や中学女子が長距離区間を走らなければいけないが、堺、浜崎、中山繕、辻畑の大学生勢が主要区間をしっかりと走れば補えるはず。3年前の最終日2区(10・9キロ)で区間賞を獲得している大学4年の中山繕は、県外就職のため今回がラストランになる。
 中学の吉浦悠、明希兄妹はそれぞれ学年トップ級の実力を持つ。壮年は親子で出場する廣永友をはじめ、池田、福田と40代が並んだ。
 楽しみなのは女子。トレイルランでスタミナを養ってきた前田、高校の各種大会で活躍している谷口らが名を連ね、展開によっては上位に食い込む可能性もある。小学生は佐々、調川、星鹿、鷹島の各校から将来性豊かな顔触れがそろった。

▽昨年8位(Bクラス3位)22時間58分39秒

選手インタビュー   <廣永 涼翼> 幼稚園のころに陸上を始めて、この大会は初出場。いつも夕方にお父さんと一緒に田んぼの近くを走っている。小学生区間の1・5キロという距離は全然大丈夫。ラストスパートに自信があるので、誰にも負けないように頑張りたい。親子で出場する。楽しみ。

大会出場メンバー

区 分 氏名 年齢  所属 出場回数
総監督 川久保次男 57 中興化成工業 12
監 督 大塚純司 41 松浦消防署 7
松田徳一 53 愛光園 9
一般男子 神崎慎吾 35 県警 8
吉田明広 29 SUMCO伊万里 6
澤田錬 26 県警 8
白石海斗 24 松浦消防署 9
坂本竜平 23 松浦高職 9
中山繕勧 22 第一工大 7
平山裕章 21 長崎大 4
堺健太郎 20 上武大 4
浜崎克己 20 亜大 5
倉山侑也 22 九州電力
辻畑史仁 20 県立大
中山雅紹 22 タカタ九州 4
北島辰也 18 松浦高 2
北島凜久 18 鹿町工高 2
内野李彗 17 松浦高 3
山本羅生 16 松浦高
西村幸樹 16 松浦高
壮年男子 廣永友晴 43 西日本プラント工業 3
池田肥穂 46 中興化成工業 2
福田英樹 43 松浦消防署 4
中学男子 吉浦悠 15 志佐中 5
内野迅 14 志佐中
谷川維蕗 14 志佐中
小学男子 森田昂洋 12 佐々小 2
廣永涼翼 11 佐々小
谷村哲平 11 星鹿小
女 子 前田美帆 23 森きらら
谷口玲央奈 17 長崎女高 3
中野佑紀奈 17 清峰高 2
吉田百華 14 志佐中
中学女子 吉浦明希 14 志佐中 4
萩原志歩 13 志佐中 2
小学女子 河野弥奈 12 調川小
桑下優利奈 12 星鹿小 2
北川祐 11 鷹島小